本学教員がBMAS2016において星野賞研究奨励賞を受賞

本学教員がBMAS2016において星野賞研究奨励賞を受賞しました。

受賞者   : 薬学部 薬学科 助教 小川 祥二郎
受賞内容 : 星野賞研究奨励賞は40歳以下の若手研究者の研究奨励を目的として設立されたものであり、
        第29回バイオメディカル分析科学シンポジウムにおける口頭発表が特に優れていると認められた。
受賞題目 : 非侵襲ステロイド検査試料としての爪の有用性
受賞日   : 2016年9月3日

第29回バイオメディカル分析化学シンポジウム(BMAS2016)のページ:http://www.apstj.jp/
小川助教のページ 大学公式ページ:http://www.apstj.jp/