本学生命創薬科学科卒業生のうち薬剤師国家試験受験資格の取得を考えている方へ

科目等履修生として薬剤師国家試験受験に必要な科目の履修を検討される際は、必ず薬剤師国家試験受験資格取得に関わる科目等履修生募集要項を確認してください。

平成18年度以降の薬学科学修簿(抜粋)について

平成18年度以降の薬学科の卒業所要単位については下記のとおりとなります。

薬学科学修簿(抜粋)(平成26年度)
薬学科学修簿(抜粋)(平成25年度)
薬学科学修簿(抜粋)(平成24年度)
薬学科学修簿(抜粋)(平成23年度)
薬学科学修簿(抜粋)(平成21・22年度)
薬学科学修簿(抜粋)(平成20年度)
薬学科学修簿(抜粋)(平成18・19年度)

生命創薬科学科卒業生が薬剤師国家試験受験資格を取得するための要件の改正について(お知らせ)

平成25年度以前に配布した履修の手引に記載のありました「生命創薬科学科卒業生が薬剤師国家試験受験資格を取得するために必要な要件」の部分について、下記のように改正いたしました。
本改正にあたっては、薬剤師国家試験受験資格取得に関してより具体的な要件が必要になったことを明示するために改正いたしました。
本学部生命創薬科学科をご卒業された皆様の中で、薬剤師国家試験受験資格の取得を検討されている方がいらっしゃいましたら下記改正後の要件をご理解の上、計画的に単位修得などを進めていただければと思います。
なお、ご不明な点などがございましたら教務課(野田)までお問い合わせください。

卒業時履修の手引記載事項のうち変更となる部分

薬剤師国家試験受験資格を取得するために必要な要件
1.生命創薬科学科を卒業する(卒業要件を充足する。飛び級による卒業は認められない)。
2.大学院修士課程を修了する(修士課程修了要件を充足する。飛び級による修了は認められない)。
3.以上の要件を充足しつつ、薬学科で必修となっている次頁からの①~④の単位を全て修得する。

改正後

薬剤師国家試験受験資格を取得するために必要な要件
1.生命創薬科学科を卒業する(卒業要件を充足する。飛び級による卒業は認められない)。
2.薬学部に基礎をおく大学院を修了する(博士前期課程(修士課程)、博士後期課程もしくは博士課程の修了要件を充足する。なお、飛び級による修了は認められない)。
3.薬学科で必修となっている次頁からの①~④の単位を全て修得する。
4.以上の要件を充足しつつ、自身の入学年度の薬学科の卒業要件を充足する。

※なお、生命創薬科学科入学後12年以内に必要となる単位を修得する点については変更がありません。
※「要件3」における「次項からの①~④の単位」については、こちらを参照してください。