本学大学院生が日本薬剤学会永井財団大学院学生スカラシップを受賞

本学大学院生が日本薬剤学会永井財団大学院学生スカラシップを受賞しました。

受賞者   : 薬学研究科 薬学専攻 博士課程3年 秋田 智后
指導教員 : 薬学部 薬学科 教授 山下 親正
受賞内容 : 受賞者は代謝安定性の高いレチノイン酸誘導体 (Am80) に着目し、Am80のヒト肺がん細胞への
        増殖抑制効果および細胞増殖抑制機構について検討を行った。その結果を日本薬剤学会第31回
        にて口頭発表を行い、熱意に溢れ分かりやすく且つ学術上注目すべき内容を有しており将来の
        発展が期待される研究発表であると高く評価された。
受賞題目 : レチノイン酸誘導体による肺がん細胞増殖抑制効果の検討
受賞日  : 2016年5月20日

公益社団法人 日本薬剤学会のページ : http://www.apstj.jp/
山下研究室 大学公式ページ : http://www.apstj.jp/